シグマシュレッダ

Safety & Ecology
常に安全性を第一に考えながら、環境配慮とセキュリティが求められる時代に誕生したシグマシュレッダ。
安全性を重視する、投入口安全機構の採用とメインパワーオートオフ機能で誤操作による事故を防止。
独自の圧縮裁断・クロスカット方式の採用で、情報セキュリティをしっかり確保。
全機種グリーン購入法適合商品であり、待機電力 0 Wを実現した、人に、環境に優しいシュレッダです。
また、使いやすさにも配慮し、カラーユニバーサルデザイン認証を取得しました。
SGX-Cシリーズ
シグマー技研自社ブランド品
SGX-Rシリーズ
リコージャパン㈱ 様取扱品
  • シグマシュレッダ
    機能紹介
  • シグマシュレッダ
    安全性について
  • シグマシュレッダ
    無料点検キャンペーン
シグマシュレッダの基本機能
情報セキュリティ対策は万全!
圧縮細断・クロスカット方式の採用で、情報セキュリティ機能をしっかり確保。
更に、かさばりの少ないチップ状態を可能とし、細断チップの収容力を高めました。
メンテナンスフリーの強靭なカッターを搭載
シュレッダのメンテナンスで最も手間と費用を要するのがカッターの取り換えです。
シグマシュレッダでは、カッター材料に工具鋼を使用し刃を焼入れ処理。
独自の形状設計とトルクの大きいモーターを使用することでこの問題を解決しています。
カラーユニバーサルデザイン認証を取得
当社は、シュレッダで初めてカラーユニバーサルデザイン認証を取得いたしました。
色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの人に使いやすいよう配慮して作られている
と認定されました。
オートプレス搭載機がスタンダード
オートプレスの採用により、自動的に圧縮装置が作動し細断チップを圧縮します。
面倒な手ならし、手押し作業が不要となり、細断チップの散乱も少なくお掃除も簡単!
作業の手間を大幅に省きました。 
シグマシュレッダの安全対策
投入口の安全対策
全機種の投入口は事故防止対策を更に強化させ、投入口の隙間を5mmと3mmに設計しております。
細断能力の高い機種には"投入口安全機構"を搭載。
投入口に設定以上の力が加わった場合に、自動的にカッターを停止させます。
誤操作防止対策
全機種に“メインパワーオートオフ”機能を搭載。
一定時間操作が行なわれないと自動的にメインスイッチをOFFにします。
※メインパワーオートオフ切換スイッチで“メインパワーオートオフ”機能の作動要否の切り換えができます。
改正・電気用品安全法(2007年9月施行)に準拠
シグマシュレッダは改正・電気用品安全法 及び 事務機器/文具の業界団体である JBMIA/AJSA 発行「シュレッダ可動部の
安全性に関するガイドライン」にも準拠しており、安心してお使いいただけます。
さらに、 業界屈指の高水準な自社基準を満たし、セーフティ&エコロジーを実践している商品です 。
シグマシュレッダの環境対策
待機電力 0 W (ゼロワット)
全機種"メインパワーオートオフ"機能搭載により、使用してい ない状態が一定時間続くと、
自動的にメインスイッチをOFFに して待機電力を0W(ゼロワット)にします。
環境対応(RoHS指令適合対応)
欧州連合(EU)により施工された、電子・電機機器における特定有害物資の使用制限「RoHS指令」に対応しています。

*ステープラの針(No.10以下)、クリップ(28mm以下)は誤って投入しても細断されますが、紙との分別が困難に
なるため、環境配慮の観点から推奨しておりません。